2017年07月



7月22日。今日は、アルルの誕生日。
たまーに「今日は、●●(架空のキャラ)の誕生日~」とかコメントを見ては、「ほーん」と感じでしか思わないんです。しかしアルルに関しては、昔から並々ならぬ想いがあります。


という訳で
ぷよクエでこれまで出たアルルのカードを振り返ってみた( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)



①喫茶店のアルル

image



一番今使っているアルル亜種のカード。リダスキ、スキル共に優秀で、非常に使い勝手が良い。あとウエイトレス姿が、最高に可愛い。こんなん喫茶店にいたら、毎日通うわ( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)



②お祝いアルル

image


リダスキ、スキル共に多色向け。故に使うことはまずない。
通常衣装だが、普通に可愛い。

次の大型アプデで、真っ先に★7解放されるため、いち早く★7にしたい!って方は、育成を済ませておこう。


③王冠アルル

image


第3回人気投票で1位に輝き、登場したアルル亜種。
確か配布だったかな?その割に、リダスキ、スキル共に、飛び抜けてはないけど、そこそこ優秀。
後述のアルル(本家)がなければ、これで代用できる。

通常衣装に、王冠とマント。あとしっかりボイスつき。
可愛い。



④冬休みアルル

image



いつぞやの冬に配布されたカード。
リダスキは、★5初代、スキルは、劣化童話。
★5までやし、まあ配布だからこんなもんやろってところか。

これはさほど可愛くないね。


⑤サンタアルル

image



サンタ衣装が、最高に可愛い。★6にもボイス実装はよ(* ̄ー ̄)


スキルは、上方修正されたからまだマシだけど、まあ使うことはない。爆裂攻撃て、ビミョーだよね。


⑥アルル ver バトル
image



本家に合成しましたww
冬休み以上のアルル亜種の汚点。
3連鎖で攻撃力2倍…て(´・ω・`)
スキルもないし。


ストリートファイターにでも出るんか?って衣装やな。



⑦ドッペルゲンガーアルル

image


ぷよぷよ~んのラスボス。

ぷよクエでは友達招待の報酬カードでした。
今はぷよPでもget可能(★6にするまで、べらぼうなぷよPが必要ですが)



ただ入手難度の割には、リダスキ、スキル共に生かせる機会は少ない。
まあ本当の意味でレアではあるが。


こういう赤くて、クールなアルルもまたいいものだ( 〃▽〃)




⑧戦乙女アルル

image



去年の正月ガチャの目玉キャラ。
10連1回で出て、死ぬほど喜んだ記憶がある。


出た当時は、ぶっ壊れと言われたが、昨今のフェスと比べると、かなーり霞んでしまう。スキルは、初代の強化版で、普通に強いんだけどね。


でも引いといて良かった。じゃないとベストールテクニカルをクリアできなかった。



⑨ダークアルル


image




ぷよぷよ7 ラスボスの前座。

最初にgetしたボスシリーズ。昔は今は亡きバトルアリーナで重宝しましたが、昨今では使うことは皆無。キリンのが使いやすいし(´・ω・`)



自分は未所持ですが、戦乙女ダークアルルという青最強クラスの亜種がある。こちらは、今年の正月ガチャのメイン。



⑩にゃんこのアルル


image



こちらは、朔のみで所持。

元からそれなりに強かったが、上方修正されてさらに磨きがかかった。朔のエースカード。

セリフ、スキル共にボイスがつき、いや本当にありがとうございますやで(笑)



⑪アルル


image




一番最初に手に入れたアルルのカード。
確か2014年2月にぷよクエを始めて、5月に初代ガチャでgetしました。


最近は童話分離主体だから、バトル以外では使うことはなくなったけど、最初期から一線で活躍してくれたエース。




以上。多かった~ww



アルルとは、小学生の頃に始めたぷよぷよからの付き合い。もはや自分にとっては、幼なじみみたいな存在。アニメ、ゲームで好きな女性キャラクターを挙げろと言われたら、迷わずアルルと答えます。



アルル、誕生日おめでとう。これからも、どうぞよろしく。






だいぶ前に「収集イベのススメ」とか書きましたが、それでも今回の収集イベは、やる気が出ません。朔はやってるんだけどね。白フェガチャで引いたトーマス育成したいし。


なぜ今回やる気が出ないのか?


理由その1


特効が、ウ●コ


まずネコパイレーツ
新たな産廃登場ですね。説明するのも、めんどくさいし、こんなのに素材とか使いたくない。出航して5分で沈めばいいのに


次にSP特効、ディニ。
これ何シリーズなんだろ?とりあえず自分は、精霊使い殺しと言っておきます。てかそれだけの為だけのキャラだよね。


しかしバトルSリーグにて、ディニリダには1回しか会ったことがありません。やはり2連鎖以上で3倍以上、タフネス貫通ありと言えども、4倍には劣るからかな。精霊使い以外のフェスとか当たると、明らかにディニのが不利だし(´・ω・`)


getしたら使ってみたいけどね。最近のSリーグ、8割精霊使いだし。


次に既存シリーズ特効

デーモンサーバント、サキュバス、ゴーストロリータシリーズ…
ごくたまにしかガチャ来ないのばっかやん!!!(# ゜Д゜)


そしてブリキの楽器隊とか、マジでいいとこなしのシリーズに、特効あり。てかこのシリーズ取ってる人いるの?BOX整理してないとかの理由以外で(笑)

イベントピックアップガチャでは、ブリキが54%、先述のデモサキュゴスロリが、合計6%で出現


誰が好きで、50%の確率でガラクタ引きたいの?


今年ワースト3に入るゴミガチャですやん。
サキュバスぶっちゃけ欲しいけど、これは次に見送る。抱き合わせが、酷い、酷すぎる。


以上により、圧倒的特効不足。
明らかにこれまでよりペースダウンなので、この時点でやる気が下がります。




理由その2



イベント報酬キャラが、劣化童話


今回は、パノッティ。
★6にして本家に合成してもいいけど、そこまでしたいキャラでもない。


リダスキ、スキル共に劣化童話。
まー タダでgetできるシリーズとしては、まだ優秀なんじゃないでしょうか(蔑みの目)



今回敢えて1つだけいいこと挙げるなら、演奏会のシオが再度getできることかな。★6にして、シオ本家のスキル上げに役立てます。




という訳で、今回の収集イベにはやるき草は使わず、週末のマルチ地獄に備えます( ̄▽ ̄)ゞ






おまけ

先日行ってきた和歌山加太の写真


image




海が綺麗。
空と海の青。夏を感じるには最高の一時やったね。






image



この前の七夕ガチャにて、クールなシェゾ狙いのつもりが、しろいフェーリを引いちゃいました(´・ω・`)


朔4枚目のフェス。嬉しいような悲しいような複雑な気持ちでしたが、使ってるとまんざらでもない(笑)



白フェgetしてから、ティルラ激辛周回してみたんですが、なんやこれw


(before)敵固ッ!童話分離も割と本気で撃っても大丈夫や!



(after)火力上がってる…てか白フェスキル、手加減せんと余計に倒しちゃう(つд;*)


ティルラ、敵が固いんやない。俺の攻撃力が弱かったんやw
2から3色に増やしただけでも段違いに変わるのに、5色フルならどんだけ楽なんだろね( ̄▽ ̄)ゞ



image



素材あと2つというタイミングで
極に再挑戦。攻略法は前記事と同じですが、まあ早いこと。ここで初めて運営の意図に気づきました。



運営「白フェgetして、1色分増やして楽になれよ。あと童話スキル強化版やから、サクサクいけるっしょ。リダは喫茶アミティーな」



リダ白フェでもいいけど、自動回復ないからキツイよね(´・ω・`)
俺は喫茶アミティが一番楽やと思います。


image



予想通り素材2泥、朔もティルラ完成。
これで3人精霊使いパ組めるで( ´∀`)/~~


あと先週久しぶりにAリーグ落ちしていましたが、白フェ強いね!8割方白フェで無双ww
単色ばっかやったけど、「俺多色の才能あるかも」と軽く勘違いさせてくれました( ̄▽ ̄)ゞ



ただSはさっすがに、キツイね!


ティルラ★6にできたし、白フェと組み合わせて、ギルイベでも活躍できそうやなという訳で、「白フェ、単色でもいけるやん!」って記事でした。


レベッカ、バイバイありがとうさようなら!!(つд;*)





ティルラ再来が始まりましたね。2月の京で、極クリアはかなり時間がかかりましたが、朔は攻略法を心得ていたのと、京と同じデッキを組めたので、初日で極クリアできました。あー しんどかった。
これを機に、もう少しティルラ超極辛について、もう少し詳しく加筆していきます。

image


image




クリアデッキ

image



ルゴー1人は必須。門がなければ、ルゴー2人でもOK。どう使うかは後述。


あとターゲット設定は、オプションで「右から」に(地味に大事)


ステージ1

ここは運。まずはいち早く緑天使撃破。おじゃま変換次第で早々に詰む。スタメン全滅した時点で仕切り直そう。緑天使さえ倒せば、あとは黄色→赤紫ほぼ同時の順で倒す。時間はかかるが、スキルは、使わない。次で倒す!というタイミングで門(とミヤビ)発動




ステージ2


先制赤忍者が先制+怒りを付与してくる。ここで門のかばうで敢えて落とす(たまに耐えきるが…)ルゴーさんと、交代。

ここは喫茶アミ、レベッカのスキルを使う。緑爆弾から倒してもいい。しかし自信があるなら、なぞり消し1減らしの黄忍者、怒りを付与してくる赤忍者を優先して倒しても良い。赤黄倒したら、緑爆弾→青→紫の順で。最後1人残すとパワーアップしてくる。紫が一番楽かな。倒す過程でステージ3に備え、スキルを貯めていこう。


ステージ3(鬼門)


このステージでラストまでクリアができるかどうかが決まる。

先制で赤亡霊騎士がかばうを2ターン
この辺のパターンを把握できてないが、バルトアンデルス全体とノームの麻痺コンボ食らうと、スタメン壊滅するので、保険にルゴーのスキル発動しとく。なぞり消し2減らされてるが、できる範囲で整地。


相手のかばう解けて、バルト2他1ターンのタイミングで、喫茶アミのスキル発動。攻撃力ダウンが解けるまでは、まだ整地を続ける。


攻撃力ダウンが解ければ、反撃開始。ここでミヤビとレベッカのスキル発動。赤亡霊騎士にターゲット。童話砲で、亡霊騎士とバルトアンデルスを2体撃破する。ステージ3に限った話ではないが、敵のHPは妙に高い。
やり過ぎるくらいでちょうどいい遠慮なく最大限の童話砲をぶち込もう。

うまくやればノーム、河童、紫スイーツ犬。スイーツ犬にターゲットを狙い、犬→ノームの順で撃破を狙う。(この辺のくだりで、ターゲット設定「右から」にしている意味がわかるはず)


そして見事カッパを残せれば、クリアは目前。ここでスキル貯め直し、盤面をちょびちょびっと整えていく。


ここで妥協せず、盤面を練りに練るほど、クリアに近づく


情けないことに、激辛にて分離準備が甘いせいで、2回も失敗。



京「愚か者がッ!!日に二度敗れる馬鹿がいるかッ!!!(# ゜Д゜)」


という訳で、昨夜極クリアのため、練りに練った盤面が、こちら

image



赤4分離&他2色同時消し。
ネロのプリズムボールも巻き込む形で。


準備が整えば、フェイニィのチャージ発動。次いでミヤビ、レベッカ、ルゴーのかばう発動。喫茶アミティだけ温存で。そして練りに練った同時消しを放つ。ルゴーのカウンターで、カッパを倒し、次へ。


4ステージ

先制なぞり消し-3 かたぷよ8変換
レオが2ターンかばう+カウンター発動

残り2ターン。この間に喫茶アミティのスキルを発動させるために、赤10個消す。童話で7個消せるので、そんなに難しくないはず。あと最初のターンで、攻撃発生させときたい。2ターン目は、攻撃力ダウンを喰らうので、スキル貯め以外は、あまり意味がなくなる。


レオのかばうが解けた瞬間に、チャージ完了。うまく3ステでの童話分離を怠ってなければ、アビス撃破。残りもHP1になっているはず。


あとは喫茶アミティスキルで、トドメ。


image





以上。朔は、こんな感じでクリアしました。
赤単色なら、喫茶アミティ、あかいアミティ、にゃんこのりんご、レスタ(赤星座ガールズ)をリダカに据えれば、いけるはず。



久しぶりにやったら、やっぱり難しい。
道中に関しては、ティルラが一番難しい。異論は認めたくない。


赤単色パでの解説でした。多色でクリア?
他ギルドの方に聞いてください(笑)






ぶっちゃけ具体的な日付は、よく覚えていないんですが、この7月の今頃に、単色教室をスタートさせたのはよく覚えています。このギルドも、はや1周年を迎えることができました。


黒シグ赤アミに負けない単色プレイヤーだけのギルドを創る



そう決めてから今、我ながら理想に近いギルドになったなと、切に思います。まだ人数は多いとは言えませんが、個々の実力は高く、ギルイベでは全盾等も対応できる。かっこよく言えば、少数精鋭。おそらく8~9月にはBランクギルドになっているでしょう。ここまで来れたのも単色教室に加入し、そして盛り上げてくれた現メンバーの皆さん(そして過去に在籍してくれたメンバーも)のおかげです。



さて、ギルプロや新募集スレでは既に告知済みですが、前回のギルイベ後、この1年間単色教室を単色教室たらしめてきた鉄の掟を撤廃致しました。



黒シグ系統の所持者も加入OK


黒シグ系統→くろいシグ、あかいアミティ、りりしいリデル、あとしろいフェーリ(白フェは単色でも使えるから、これまでもギリギリOKでしたが)


ただし加入は認めても
①野良マルチ(ギルド公開じゃないマルチ)
②バトル
③収集イベント、期間限定テクニカル


この3点以外は、使用禁止としています。リダカ、サポートに出すのも禁止(注意の上、変更なければ即除名)
単色ギルドなんで、出されても誰も嬉しくないので。


所持を認めた理由ですが、簡単です。


戦力数不足



この一点に尽きます。個々の実力は、申し分ないのですが、ギルイベ期間中人数が足りないなと思うのは、司書2回目くらいから感じてはいました。


1周年を迎えましたが、今ギルドとしては、少し盛り上がりに欠けるに言わざるを得ない。1~3月が、凄い盛り上がってたね。ただ自分としては、まだまだ小さくまとまるつもりはないし、まったりのんびりギルドに路線変更するつもりは、今のところ毛頭ないです。


さらにぶっちゃけると、最近のりりしいリデルに、黒シグ系統のガチャ再来の多さに、単色プレイヤーかつ黒シグ系統未所持の人を誘うにも限界を感じています。鉄の掟をなしにしてでも、ギルドの戦力拡大を図りたい。




そして何よりも最近の黒シグ系統の立ち位置



去年の今頃は、間違いなく黒シグ赤アミの2強だった。


ただ奢れるものは久しからず、栄枯盛衰。
去年の終わりから、その地位は揺らぎ始めた。クールなシェゾからから始まった目覚めシリーズ、レガムンド、戦乙女ダークアルル、そして期間限定のテクニカル報酬の精霊使いシリーズ…
使い方次第じゃ黒シグ系以上の力を持つ単色系カードが、今年になってから続々と登場した。
単色教室がどうにかしたというよりは、運営が単色に新たな活路を見出だしてくれたという方が正しいかもしれない(笑)



黒シグ系統は、強いです


でも今は、最強ではない



バトルでは、精霊使いや、レガの方が5倍は怖いしねww


もはやそんな前みたいに脅威として感じる必要もなくなった。そんな風に、俺は思います。


黒シグ系統への復讐は、自分の中では終わった
終わらせたのは、運営かww


メンバーの皆は、どう感じているのかは知らんけど(´・ω・`)
もはや所持すら認めないものでもないってのが、所持OKを認めた最後の要因です。



単色教室は、これからどうなっていくのか。
それは単色教室次第です。


今後も他にはない単色ギルドを目指す

初志貫徹は、難しいですが、メンバーと共にさらにひとつふたつ上を狙っていきます。



おしまい

















おまけ

単色教室FAQ

Q 擬似単色パについては、どう考えていますか?



A わざわざ5色揃えて3倍とかめんどくさいことするなら


目覚めシリーズ使おうぜ(´・ω・`)



ただしまともな赤最強リダが、現状にゃんりんごだけなので、赤だけは認めてもいいかな。


↑このページのトップヘ